どうして30代になると痩せにくくなるの?

10代や20代の頃にはまだダイエットをすれば体重が落ちていたのに、30代になってからは今まで以上に痩せにくくなってしまったと感じていませんか?

30代になって痩せにくくなるのにはちゃんと理由があります。その理由とは、基礎代謝の低下です。20代まではまだ基礎代謝が高かったけど、30代くらいから急激に低下します。

30代くらいからの基礎代謝量は50歳くらいまでと同程度なので、人生の中でも一番痩せにくい時期に入ったとも言えます。

他に体重が落ちにくい原因は?

この年代はちょうど子育ての時期と重なります。子育てのストレスを発散するために食べてしまったり、子供が食べ残したご飯を食べたりと余分にカロリーを摂取しがちです。このような生活環境も30代のダイエットが難しい理由となりそうです。

じゃあどうやって痩せればいいの?

基本的には、当然ながら食事の量が多いから太るので、食事の量を減らしていく必要があります。太っている人は太るような食事量に慣れてしまっているので、少しずつ食事の量を減らして少なめの食事量に慣れていく必要があります。

実は食べる量にも慣れというものがあります。習慣的に多く食べているから体がその食事量(食欲の沸き方)を覚えているのであって、少なめの食事量で慣らしていけば体は少なめの食事量に慣れていきます。

運動も重要だけど・・・

ダイエットは食事制限と同時に運動が重要視されがちですが、運動よりも食事制限の方がダイエットの効果は大きいです。逆に言い換えれば、運動は体重を減らすのにたいして貢献しません。運動は体重が減りにくいダイエット方法だからです。

ではダイエット中に運動を行うメリットとは何でしょうか。それは健康を増進させることにあります。運動とは痩せる手段というより、生活習慣病やメタボリックシンドロームを改善させる効果を期待するべきものと言えるでしょう。

最後に

食事を減らすダイエットは意志が弱いと成功しにくいと思われがちですが、体が少ない食事量に慣れた時には苦痛ではなくなっています。なぜなら、以前より少なめの食事量でも、多く食べていた以前と同じように満足できるからです。

そのような観点からいえば、ダイエットは一生続けていくものではないとも言えます。体に少なめの食事量を覚えさせる間、その一時的な期間だけを我慢すればよいわけですから。

ベルタ酵素の口コミ

なぜベルタ酵素は口コミでダイエットに成功したという事例が多いのか?ベルタ酵素に関する口コミを数多く掲載。

www.beltanokuchikomi.com